范冰冰(ファン・ビンビン)



華流映画一覧

New Release!
6月2日発売

葉問 〜イップ・マン〜


New Release! more


♪ 華流POPS ♪
金莎〜星月神話

  • C-POPS(中国雑貨アニー)

    中国雑誌
    中国銀幕 2011年5月号




  • 華流LINKS
  • 百度一下,你就知道
  • 奇芸(QIYI.COM)
  • 中国情報局
  • 中国国際放送局
  • アジ ア明星☆
  • 華流.net
  • 亞洲惑星 華流Special
  • チャイナベシ ネマ
  • 中国映画BLOG
  • ライブ台湾
  • 中国影視庫
  • Mtime時光網
  • Yesasia.com
  •   
    SPONSORED LINKS
    MOBILE
    qrcode




    RECOMMEND


    イップ・マン 葉問

    ブラック&ホワイト

    コネクテッド

    グリーン・ホーネット

    中国雑貨アニー ドラゴンCD鹿柴貿易 台湾セレクション 台湾小集


    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |  日本ブログ村!
    倩女幽魂 -A Chinese Fairy Tale- (香港映画)

    倩女幽魂 -A Chinese Fairy Tale-
    製作: 2011年・香港映画
    監督: 叶伟信
    出演: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)
         余少群(ユー・シャオチュン)
         古天乐(ルイス・クー)他




    《感想》 ★★★★☆
    「倩女幽魂(チャイニーズ・コースト・ストーリー)」と言えば、 その昔、ジョイ・ウォンが美人ゴーストに扮して大ヒットした香港映画。この映画を見たときは、 "オレもこんな美人ゴーストに取りつかれてみたい。。。」と本気で思ったものです。
    先日、大連の露店で、リウ・イーフェイ版の「倩女幽魂」のDVDを見つけ、即購入。
    ストーリーは、ジョイ・ウォン版の倩女幽魂(パート3)とほぼ同じ流れで、 挿入歌も同じ曲が使われており、少し懐かしさを感じました。 登場人物は、美人ゴースト(リウ・イーフェイ)、美人ゴーストといい仲になっていく 若者(ユー・シャオチュン)、ゴースト退治の使命に燃えるおっさん(ルイス・クー)、 そして、オカマ風のゴーストの親分とその子分達が、もつれ合いながら話が展開していきます。
    見終わってみると、ストーリーは、かつての倩女幽魂(パート3)と類似した内容でしたが、 懐かしさと新鮮さを感じながら、それなりに満足できました。

    バービィー・スーが美人ゴーストに扮するTVドラマ版の「倩女幽魂」がありますが、 こちらの方も近いうちに見たいと思います。。。
    | 香港映画 | 22:22 | comments(1) | - |  日本ブログ村!
      白冰 (バイ・ビン) 中国女優
    プロフィール

    バイビン

    白冰 (バイ・ビン)
    1986年5月2日生、中国・西安出身、血液型AB型
    2009年西北政法大学卒業
    ジェッキー・チェンプロデュースのテレビドラマ「神話」で一躍人気女優になり、 ルックスが韓国女優のキム・ヒソン(金喜喜)に似ているので「小金喜喜」とも呼ばれている。

    映画
    新少林寺  ★★★☆☆
    制作: 2011年香港  監督:
    出演: アンディ・ラウ/ジャッキー・チェン/ニコラス・ツェ/ファン・ビンンビン/バイ・ビン他
    讓子彈飛
    制作: 2010年中国  監督: チアン・ウェン
    出演: チアン・ウェン/チョウ・ユンファ/グォ・ヨウ/チェン・クン/バイ・ビン他
    命運呼叫転移
    制作: 2008年中国  監督: リュウ・イーウェイ
    出演: グォ・ヨウ/ファン・ビンビン/ワン・シュエビン/シュー・ファン/バイ・ビン 他
    TVドラマ
    神話 −THE MYTH−  ★★★★☆
    制作: 2009年 中国  監督: ジャン・ジァーシュン
    出演: フー・ゴー/バイ・ビン/ジン・シャー 他
    | 中国女優・歌手 | 03:06 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    神話 −THE MYTH− (中国ドラマ)

    神話 −THE MYTH−
    製作: 2009年 中国ドラマ (全50集)
    監督: 蔣家駿(ジャン・ジァーシュン)
    出演: 胡歌(フー・ゴー)
         白冰(バイ・ビン)
         金莎(ジン・シャー)
         張世(チャン・シー)
         張萌(アリーナ・ジャン)他

    yesasia.com >> 神話

    《あらすじ》
    2005年の香港映画『THE MYTH/神話』(主演:ジャッキー・チェン/キム・ヒソン)をドラマ化した作品です。 カメラマンの易小川(胡歌)が、考古学者の兄の発掘現場で、秦の時代にタイムスリップしてしまい、 現代に戻る方法も見つからず、その時代でいろんな人たちと出会いながら活きていきます。。。

    《感想》 ★★★★☆
    映画版がわりと面白かったのと、私の好きな金莎が出演しているので、大連の露店で売られていた このドラマのDVDを買いました。中国のドラマには珍しく?テンポよくストーリーが展開されるので、 かなりぶっ通しで見てしまいました。 ドラマの中では、秦の始皇帝や宦官の超高、項羽と劉邦など歴史的に著名な人物が多数登場されますので、 古代中国の有名人の予備知識があれば、より一層楽しめると思います。
    と言いつつも、私のお目当てはやはり金莎。準ヒロイン的な役で、易小川(胡歌)とのラブストーリーを 展開しましが、なんとあえなく病死してしまいます。しかし、涙にくれてガックリとしてたところを 救ってくれたのがヒロイン役の白冰。このドラマで初めて知りましたが、 結構な美人さんです。映画版のヒロイン役のキム・ヒソンにわりと似てます。おそらく狙ったのでし ょう。また一人、私の好きな女優さんが増えました。。。
    | 中国ドラマ | 01:59 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    金莎 4thアルバム 〈星月神話〉
    個人的には、まちにまったという感じの金莎の4thアルバム<星月神話>

    お気に入りの曲は、アルバムのタイトルにもなっている「星月神話」という曲で、 中国テレビドラマ「星月神話」(金莎も準ヒロイン的に出演してます)の挿入歌 にもなっています。 スローテンプで、とても心地よく、覚えやすい歌です。 この曲、金莎自身の作詞・作曲というから、ちょっとうれしい驚きです。


    試聴は、こちらで
    | 華流ポップス | 17:31 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    天津旅行記(上集)
    3月の初めに、ひそかにあこがれていた中国・天津へ旅行に行ってきました。 天津には、旧租界時代の建物がたくさん残っているということで、 前々から見に行きたいと思っていた場所です。 天津へのルートは、成田から大連空港へ行き、大連の中国人の友達のアパートで一泊し、 翌日夕方に、大連空港から天津空港へ飛行機移動。

    実は、今回の天津旅行はもともと計画していたものではなく、 私が大連に着くやいなや突発的に思い立ったもので、 大連に到着したその夜に、インターネットで天津への航空チケットとホテルの予約をしました。 中国の友人の話では、中国人から見ると天津は、観光地としては、どちらかというと マイナーなイメージのようで、あまり乗り気のしない友人を無理やり引き連れての 旅行となりました。
    予約した航空会社は「大新華快運」という去年できたばかりの中国初の国内ローカル線、 大連-天津の往復で、一人約1000元(約14000円)と日本に比べると安い。 予約したホテルも「如家」というチェーン店のホテルで、一泊200元程度と安い。

    さて、大連空港で天津に向かう「大新華快運」の飛行機を見た瞬間、その小ささにちょっとびっくり。いつも乗りなれている国際線の飛行機に比べたらかなり小さい。 定員数はたぶん50名ぐらい、座席は横3座席(1座席+通路+2座席)で、高さも ちょっと背の高い人は頭が天井についてしまいます。


    こうしてみるとわりとカッコイイかも

    とは言っても、戻ることはできないので、かんねんして乗り込みました。 飛行機自体は比較的新しく、機内もわりと綺麗なかんじで乗り心地も悪くありません。 さぞかし揺れるだろうと思いましたが、意外とそうでもありませんでした。 大連から約1時間のフライトで天津浜海国際空港に到着し、タクシーでホテルへ直行。 ホテルに着いたのは、午後9時過ぎなので、明日に備えて早めに寝ました。。。

    翌日は、午前11時ごろにホテルを出ました。 ガイドブックもないので、とりあえずタクシーに乗って、タクシーの運ちゃんに 天津の街を案内してもらうことにしました。(この運ちゃんはアタリでした)


    右側が運ちゃん。見かけよりもとても親切。

    まず最初に連れて来られたのが「静園」。 「静園」は、あのラスト・エンペラー溥儀ゆかりの場所で、 溥儀が皇帝の座を追われてしばらく移り住んでいた住居です。 母屋の一角に、溥儀にまつわる資料館があり、溥儀ゆかりの写真や品物が 展示されていました。お客が来ると小さな映画も上映されます。








    建屋内は撮影禁止なので、コッソリ撮りました。





    溥儀が使っていたベッド(たぶん)




    「静園」を出た後は、タクシーに乗って、旧租界あたりを軽く流してもらいながら、 風景を眺めていました。(つづきは中集で)

    | 旅行 | 23:54 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    胡軍 (フー・ジュン) 中国男優
    プロフィール


    胡軍(フー・ジュン)
    1968年3月18日生、中国・北京出身
    2001年に出演した香港映画《藍宇 〜情熱の嵐〜》で、 バイセクシャルの青年実業家を演じ、 香港金紫荊奨最優秀主演男優賞を受賞する。 その後、中国の武侠ドラマ『天龍八部』の主演に選ばれ、 不動の人気を獲得していく。

    映画
    我的唐朝兄弟  ★★★☆☆
    制作: 2009年中国  監督: ???
    出演: フー・ジュン/ジャン・ウー 他
    花木蘭  ★★★★☆
    制作: 2009年中国  監督: ジングル・マ
    出演: ヴィッキー・チャオ/チェン・クン/フー・ジュン 他
    赤壁 −レッドクリフ−  ★★★★☆
    制作: 2008年・2009年 中国(香港)  監督: ジョン・ウー
    出演: トニー・レオン/金城武/ヴィッキー・チャオ/リン・チーリン/チャン・チェン/フー・ジュン他
    集結号 -戦場のレクイエム-   ★★★★☆
    制作: 2007年中国  監督: フォン・シャオガン
    出演: チャン・ハンユー[張涵予]/ドン・チャオ/フー・ジュン 他
    好奇害死猫 −Curiosity Kills The Cat−  ★★★☆☆
    制作: 2006年・中国  監督: ジャン・イーバイ
    出演: フー・ジュン/カリーナ・ラウ/リン・ユアン/ 他
    インファナル・アフェアII 無間序曲  ★★★☆☆
    制作: 2003年・香港  監督: アラン・マック
    出演: エディソン・チャン/ショーン・ユー/アンソニー・ウォン/エリック・ツアン/
        カリーナ・ラウ/フランシス・ン/フー・ジュン他
    藍宇 〜情熱の嵐〜
    制作: 2001年・香港  監督: スタンリー・クワン
    出演: フー・ジュン/リウ・イェ/スー・ジン 他
    ドラマ
    大明帝国 朱元璋
    制作: 2006年・中国  監督: 
    出演: フー・ジュン/チュイ・シュエ/チョン・シャオニン 他
    大漢風 −項羽と劉邦−
    制作: 2004年・中国  監督: ウェイ・ハンタオ
    出演: フー・ジュン/シャオ・ロンション/クリスティ・ヨン 他
    天龍八部  ★★★☆☆
    制作: 2004年・中国  監督: チョウ・シャオウェン
    出演: フー・ジュン/ジミー・リン/チェン・ハオ 他

    | 中国男優・歌手 | 00:25 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    中国映画 《畫皮》 −Painted Skin−

    畫皮 −Painted Skin−
    製作: 2008年・中国映画
    監督: 陳嘉上(ゴードン・チャン)
    出演: 周迅(ジョウ・シュン)
         陳坤(チェン・クン)
         趙薇(ヴィッキー・チャオ)
         孫儷(スン・リー)
         甄子丹(ドニー・イェン) 他

    yesasia.com >> 畫皮 (香港版VCD)

    《ストーリー》
    中国清代に書かれた短編集「聊齋志異」の一編を映画化した作品で、 美しい娘に化けた妖怪と武将、そしてその妻が繰り広げる愛憎劇を描いたホラーファンタジー。
    戦国武将の王生(チェン・クン)は、戦場で小唯(ジョウ・シュン)という美しい娘を助ける。 彼女を自分の邸に連れ帰った王生は、妻の佩蓉(ヴィッキー・チャオ)を説得し、 小唯を自分の邸に住まわせることにする。しかし、小唯の本当の正体は...

    《感想&ネタバレ注意》 ★★★☆☆
    ジャンル的にはホラーですが、ほとんど怖くありません。 時々、グロテスクなシーンもありますが、食事中でなければ問題ありません。 ストーリーは、やや古典的。どちらかというと、キャスティング勝負?の作品という感じです。 ジョウシュン×ヴィッキー・チャオの中国2大女優に加えて、スン・リーも登場し、 そこそこのアクションを見せてくれます。

    | 中国映画 | 18:15 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    葛優 (グォ・ヨウ)  中国男優
    プロフィール


    葛優 (グォ・ヨウ)
    1957年4月19日生、中国・北京出身
    1994年、チャン・イーモウ監督の《活着(活きる)》の出演により、 第47回カンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞。、 フォン・シャオガン監督とのコンビは有名で、私生活でも 一緒に酒を飲んだりする仲。本来は、喜劇俳優だが、 映画《天下無賊》や《夜宴》でも見られるように、シリアスな 役もこなせるマルチ俳優。
    私のお気に入りの中国人俳優の一人です。

    映画
    趙氏孤儿  ★★★☆☆
    制作: 2010年中国  監督: チェン・カイコー
    出演: グォ・ヨウ/ワン・シュエチー/ホアン・シャオミン/ファン・ビンビン 他
    讓子彈飛
    制作: 2010年中国  監督: チアン・ウェン
    出演: チアン・ウェン/チョウ・ユンファ/グォ・ヨウ/チェン・クン 他
    非誠勿擾  ★★★☆☆
    制作: 2008年中国  監督: フォン・シャオガン
    出演: グォ・ヨウ/スー・チー/アレックス・フォン/ビビアン・スー他
    桃花運
    制作: 2008年中国  監督: マー・リーウェン
    出演: グォ・ヨウ/ファン・ビンビン/グオ・タオ 他
    夜宴 (邦題:女帝)   ★★★★☆
    制作: 2006年中国  監督: フォン・シャオガン
    出演: チャン・ツィイー/ジョウ・シュン/グォ・ヨウ/
         ダニエル・ウー/ホァン・シャオミン 他
    イノセントワールド -天下無賊-   ★★★★☆
    制作: 2005年香港  監督: フォン・シャオガン
    出演: アンディ・ラウ/レネ・リウ/グオ・ヨウ/リー・ビンビン 他
    手機 −Cell Phone−  ★★★☆☆
    制作: 2004年中国  監督: フォン・シャオガン
    出演: グォ・ヨウ/ファン・ビンビン/シュイ・ファン 他
    わが家の犬は世界一 −Cala, My Dog!−
    制作: 2002年中国  監督: ルー・シュエチャン
    出演: グォ・ヨウ/ディン・ジャーリー/リー・ビン/シア・ユイ他
    ハッピー・フューネラル
    制作: 2001年中国・米国  監督: フォン・シャオガン
    出演: ドナルド・サザーランド/グォ・ヨウ/ロザムンド・クワン他
    活着(活きる)
    制作: 1994年中国  監督: チャン・イーモウ
    出演: コン・リー/グォ・ヨウ 他

    | 中国男優・歌手 | 14:46 | comments(1) | - |  日本ブログ村!
    アメリカ映画 −ドラゴン・キングダム−

    ドラゴン・キングダム
    製作: 2008年 米国映画
    監督: ロブ・ミンコフ
    出演: 成龍 (ジャッキー・チェン)
         李連杰(ジェット・リー)
         李冰冰(リー・ビンビン)
         劉亦菲(リウ・イーフェイ)
         マイケル・アンガラーノ 他


    《ストーリー》
    古代中国、悪の将軍によって、石に封じ込められた孫悟空...
    そして現代のアメリカ。若者ジェイソンは、ある日、ストリート・ギャングに追われ、 屋上から転落したかと思ったら、古代中国へタイムスリップ。 そこから、孫悟空に“如意棒”を届け、世界に平和を取り戻す旅が始まる...

    《感想&ネタバレ注意》 ★★★☆☆
    ストーリーは、わりと平凡。見どころは、孫悟空に扮したジェット・リー(妙に愛嬌がある)と 豪華なキャスティング。ジャッキー・チェン×ジェット・リーの2大アクション・スターの 共演に加えて、リー・ビンビン×リウ・イーフェイの中国を代表する2人の美人女優。 白髪の妖怪に扮したリー・ビンビンが、とっても綺麗です。

    | 洋画 | 22:20 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    香港映画 《天堂口》 −ブラッド・ブラザーズ−

    《天堂口》 −ブラッド・ブラザーズ−
    製作: 2008年 中国(香港)映画
    監督: 陳奕利(チェン・イーリー)
    出演: 呉彦祖(ダニエル・ウー)
         舒淇(スー・チー)
         劉[火華](リウ・イエ)
         張震(チャン・チェン)
         楊祐寧(トニー・ヤン)
         孫紅雷(スン・ホンレイ) 他


    《ストーリー》
    ジョン・ウープロデュース。1930年代の上海を舞台にしたハードボイルド・アクション
    田舎の村から成功を夢見て、上海に出てきた峰(ダニエル・ウー)と剛(リウ・イエ)、そして剛の弟・小虎(トニー・ヤン)。黒社会のボス・洪(スン・ホンレイ)の経営するクラブ「天堂」でウエイターの仕事を得た剛は、やがて、闇の世界に足を踏み入れていくことになる...
    《感想&ネタバレ注意》 ★★★☆☆
    ジャンル的には"上海灘"。私のようなオールド上海を舞台にした映画大好き人間には、見逃せない作品だと思います。加えて、この超豪華なキャスティング。見どころの1つは、チャン・チェンの"ガンさばき"。彼の特技なのか、ジョン・ウーのこだわりなのか分かりませんが、チャン・チェンがやたらカッコいい。あと、リウ・イエの悪役キャラもかなりハマッテいる。

    | 香港映画 | 01:20 | comments(0) | - |  日本ブログ村!
    | 1/32PAGES | >>